肌が弱くカミソリ負けしてしまう人にオススメ電気シェーバー!Panasonicのラムダッシュ!

今回は、僕が2年6ヶ月愛用しているパナソニックのラムダッシュ(Panasonic ラムダッシュ WET/DRY ES-CSV67-W)という5枚刃の電気シェーバーについて書いていきたいと思います。
パナソニック ラムダッシュ Panasonic ES-CSV67-W 電気シェーバー 5枚刃
僕は結構ヒゲが濃いほうで、ヒゲをそらない日があるとすぐに青くなってしまいます(笑)

なので毎日ヒゲを剃る必要があるんです。
奥さんからは【青ヒゲ君】と呼ばれることもあります。。ひどすぎますよね(笑)

でも、僕は肌が弱く、一般的なカミソリだとヒゲそり後に肌がヒリヒリして、真っ赤になってしまうんです。

もちろんヒゲをそる前にはぬるま湯でヒゲを柔らかくし、シェービングジェルをつけていました。
ただこのやり方だと、忙しい朝だと時間がかかってしまってたんですよね。
パナソニック ラムダッシュ Panasonic ES-CSV67-W 電気シェーバー 5枚刃 カミソリ
以前はブラウンの電気シェーバーを使用していたんですが、アルコール洗浄液の値段が高くコストパフォーマンスが悪かったので結局使うのをやめてしまった経験があります。

今回は水洗いが可能ラムダッシュ ES-CSV67-Wという5枚刃の電気シェーバーを2015年に購入して、実際に使用してきたインプレッションを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

PanasonicラムダッシュES-CSV67-Wのおすすめポイント

●カミソリ負けが圧倒的に少ない
今までカミソリ負けに悩まされていたことがバカバカしくなるくらい、肌に優しいです。
三枚刃は使用したことありませんが、他の方のレビューを見るとやはり5枚刃のほうが肌に優しいみたいです。
パナソニック ラムダッシュ Panasonic ES-CSV67-W 電気シェーバー 5枚刃
ただし、同じところを何往復もするとさすがにヒリヒリしてきます。
ですが今現在カミソリを使用していて、肌の痛みに悩んでいる人には是非おすすめできますよ!

●水洗いできるため衛生的に使用できる
防水設計になってるので、使用後にシェーバーを水に濡らして洗浄することができます。
ラムダッシュの水洗い対応シェーバーは、JIS(日本工業規格)「防浸型」規格をクリアしているため、本体を水に浸けても大丈夫ですよ。

また、外刃や内部には、皮脂やヒゲクズがこびりついてしまうので、使用後に洗浄することで衛生的に管理することができます。
僕はぬるま湯を使い、薬用ハンドソープで洗っていますのでシェーバーから嫌な臭いがすることも一切ありません!
パナソニック ラムダッシュ Panasonic ES-CSV67-W 電気シェーバー 5枚刃 防水
水洗可能ということは、アルコール洗浄液も必要ないのでコストパフォーマンスにも優れていますよ。
また、防水になっているのでお風呂に入りながらでも剃れるので、時間短縮にもつながりますね。

●トリマー用の刃もついている
ラムダッシュES-CSV67-Wには、ヒゲを剃れるだけじゃ無く、ヒゲやもみあげ等の長さを簡単に短くできるトリマー刃も付いています。
パナソニック ラムダッシュ Panasonic ES-CSV67-W 電気シェーバー 5枚刃
僕はこのトリマー刃でヒゲの長さをそろえています。

●肌への密着性が高い
シェーバーヘッドが顔の輪郭にそってよく動いてくれるので、あごの下などのそりづらい場所でもキレイにそることができます。
鼻の下の剃り残しなども無くなると思いますよ!

●替え刃で切れ味が復活する
メーカー推奨タイミングは外刃1年、内刃2年で替えるようになっています。

僕は購入後2年6ヶ月ほど経っても刃の交換はしていませんが、洗浄後に毎回オイルを付けているためなのかまだまだ切れ味は落ちていないと思います。

ただし、肌に強く当てて剃っている方は、内刃が外刃に強く当たってしまい摩耗が早くなるそうなので注意して下さい。

●簡単に充電をすることができる
充電に関しては、付属の充電器を使用するのですが、シェーバーを立てて入れるだけなのでとても簡単に充電することができます。
パナソニック ラムダッシュ Panasonic ES-CSV67-W 電気シェーバー 5枚刃 ブラウン
このように、場所も取らないので旅行に持っていく際にも便利です。

スポンサーリンク

PanasonicラムダッシュES-CSV67-Wの良くないトコロ

●作動音が大きい
作動音はブイィーンと、結構大きめです。そのため、家族が寝静まった夜には使用できないかと思います(笑)
振動はそんなに強くはありません。

●シェーバーオイルが必要
付属のオイルはすぐに無くなってしまったので、僕は「ES003P」というパナソニックから発売されているシェーバーオイルを使用しています。価格は700円ほどで、2年半使用してもまだ半分ほど残っています。
パナソニック ラムダッシュ Panasonic ES-CSV67-W 電気シェーバー 5枚刃 オイル
このオイルを使うことで防錆効果を高め、刃の動きをなめらかにしてくれる効果がありますので是非購入して下さい。

オイルを付ける時は洗浄後に完全に乾かし、外刃の刃にそれぞれ一滴ずつ垂らし(5枚刃の場合はそれぞれに付ける)、5秒間動かしてから余分なオイルを拭き取ります。

●そり残ししやすい
カミソリに比べると、何回か往復しないとキレイに剃れないと思います。
ですがしっかり皮膚を伸ばして、ゆっくりシェーバーを動かせばうまく剃れます。また、肌を濡らすまえの乾いた状態のほうがキレイに剃れますよ。

●値段が高い
僕はケーズデンキで購入しました。価格は3万円弱したと思います。

当時はしょうじき高いかなと思ったんですが、今思えば買って良かったと本気で思います。
朝の時間短縮にも大貢献してますし、肌が赤くなることもありませんよ!

安く購入したい方はAmazonなどのインターネットをうまく利用すれば良いと思います。

まとめ

ヒゲが濃く、毎日そらないといけないにも関わらず肌が弱い人は、カミソリよりも肌に優しいラムダッシュ5枚刃の電気シェーバーが良いと思います。

さらに、ヒゲそりまえの蒸らす作業も必要なく、時間短縮をすることも出来る。もしくは前日にお風呂に入りながら剃ることも可能です。

さらにさらに、切れ味が落ちてきても、替え刃を購入すれば新品同様の切れ味が復活するため、結果的にコストパフォーマンスにも優れていると思います。
パナソニック ラムダッシュ Panasonic ES-CSV67-W 電気シェーバー 5枚刃

さいごに

僕はこのラムダッシュ5枚刃の他に、ホームセンターで購入した安物の電気シェーバーも持っています。
この安物の方は、カミソリのほうが肌に優しいんじゃないかと思うほど、ヒリヒリします。

なので、電気シェーバーが肌に優しいんじゃ無くて、パナソニックのラムダッシュ5枚刃が肌に優しいんだと思います。

ラムダッシュは安い買い物ではありませんが、中途半端に安いものを買うより、高くても良いものを購入した方が結果的に満足できるかと思います。

気になった方は是非手にとって見て下さい。
一度使うと手放せないものになると思いますよ!

以上で今回の記事を終わらせていただきます。
最後まで見て下さってありがとうございました!

スポンサーリンク